購書ときどき読書、まれに訪書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『映画ファン』昭和13年8月号
『映画ファン』昭和13年8月号


別に珍しいものではありませぬ。戦前の映画雑誌としてはもっともポピュラーなもののひとつだった雑誌です。『キネマ旬報』がやや専門誌的性格が強いのに対して、当誌はより大衆向け、といったところ。むしろ後の『平凡』とか『明星』にノリは近い。
1934年創刊で、戦争中に一時休刊し、戦後1946年に再刊され、1959年まで刊行された。
本日、東京古書会館で手に入れたのは夏の特別号で、グラビアには映画スターの水着姿の写真が多く掲載されている。女優・男優半々です。で、表紙は我が「市川春代」。好きなんです。ええ。最近も「杉狂の花嫁日記」(1934年・日活)のビデオを入手して観たけれど、カワイイんだなァこれが。
しかし、昭和13年といえば、もちろん一方ではすでに中国との戦争は真っ最中なワケで、本号には、山中貞雄・小津安二郎らの中国従軍関係記事も掲載されている。山中貞雄は、本号が出版された後まもなく(9月17日)中国で戦病死する。
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。