購書ときどき読書、まれに訪書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『館蔵資料でたどる 日本の歴史』
日本の歴史


(早稲田大学図書館,2008.3.21,22頁,無料)

早稲田大学の図書館が、展示室で開催している企画展のパンフ。
3月下旬からGWの卒業~新歓の時期には、この手の館蔵資料による企画展が開催されるのが、このところ恒例になっているようだ。
今回の、日本史関係の展示も、かつて何度か類似の展示が開催されており、展示の資料も、お馴染みのものが中心ではある。
しかし、今回すごいのは、全頁カラー印刷の展示目録が無料配布されていること。「古典籍総合データベース公開記念」を謳っており、いつもより多めの予算がついたものか。
期間の最後までこのパンフが残っているかどうか。確実に手に入れるのなら、早めにお出かけになった方がよろしいかと。
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。