購書ときどき読書、まれに訪書
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽喫茶・ヤングメイツ
音楽喫茶ヤングメイツ
先日の古本市で見つけたもの。
谷啓さんの訃報の直後でもあったので、目に付いたのかもしれない。ライブ中の写真というより、わざわざ写真用にポーズをとっているように見えるけれど、なかなかいい写真だと思います。
かつて日比谷にあった音楽喫茶のプログラム。この「音楽喫茶」というのが、私などにはよくわからないのだが、この表紙の写真からなんとなく想像できる。
ナベプロ直営の音楽喫茶だったようで、同プロダクション所属の歌手が日替わりで出演し、特に土曜・日曜には、売れっ子が出演したようだ。中尾ミエ,布施明,ザ・ピーナッツ,いしだあゆみといった名前が見える。ザ・タイガースの出演時だけは前売りが売り出されたらしい。
何年のものなのか記されていないが、顔ぶれから1960年代後半といったところか。
入場料とドリンク込みで平日400円、土日500円っていうと、映画の入場料金ていどかな。それで5~6時間いられたみたいだから、なかなかお得な遊び場かもしれない。もちろん、お目当てまでには延々と新人や無名の歌手が登場したんでしょうけどね。今、こういう空間あるんですかね。疎くってわからないや。
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。